39works

docomoスマートパーキングシステム

自動運転時代に向けて、車と「つながる」駐車場を。

自動運転社会がいよいよ到来しようとしている。一方で、
道路など車社会を支える交通インフラが従来のままでよいのだろうか。

目的地付近で空いている駐車場を探し回ること。この手間を無くすことができれば、よりスムーズに車で行動できる。
さらに、自動運転車が当たり前の時代には、
車は自ら空き駐車場を見つけてくれるようになるだろう。

このとき、街に残された空き地は、車の駐車スペースとして価値のある存在に変わる。
車のある生活や街全体をもっとスムーズでスマートに。

「docomoスマートパーキングシステム」は、スマホで予約して利用する新しい駐車場です。
専用のアプリから近くの駐車場を探して予約します。予約した先の駐車場に着いたら、
そのまま車を停めるだけ。センサーが自動で入庫を検知します。出庫の際も何も考えずに出庫するだけです。
最小1分単位で計算された利用料金が、予め登録したクレジットカードから自動精算されます。

※2016年6月13日より、株式会社コインパーク、株式会社シェアリングサービス、株式会社プレステージ・インターナショナル、株式会社プレミアモバイルソリューションと都内の一部駐車場で実証実験中です。

狭小地でも時間貸し駐車場として有効活用

従来コインパーキング化が困難であった都心の狭小地を、ゲートウェイとセンサーを設置するだけで初期コストを抑えて、時間貸し駐車場として利活用することができます。精算機の設置も不要。

リアルタイムに空き駐車場を検索し・到着までの間予約できる

ドライバー向けスマートフォンアプリから、リアルタイムに空き駐車場を検索・予約することができます。

※画面は現在開発中のものです。

キャッシュレスでコインパーキングを利用できる

利用料金はオンラインで決済。出庫すると自動で精算します。アプリで、リアルタイムに料金を確認することもできます。

※画面は現在開発中のものです。



Related NEWS/EVENT 関連ニュース / イベント

39works発のプロジェクトが集結!サービスへの共感の輪を広げるためのドコモグループ社内イベント「39X」が開催

新しいことを成し遂げようとするとき、ビジョンに共感し、協力してくれる人々の存在は何より大切です。 様々な人々とのコラボレーションを通じて、新たなサービスを生み出してきた39worksは、2017…

【メディア掲載】外部との爆速コラボはどう実現してる?「週刊アスキー」に39worksのメンバーが登壇したイベントの様子が掲載!

2017年3月21日に開催されたイベント「IoT&H/W BIZ DAY 3 by ASCII STARTUP」に39worksのメンバーが登壇し、その様子をレポートした記事が『週刊アスキー』に掲載さ…

「docomoスマートパーキングシステム」についてのインタビューがIoT Newsに掲載されました。

NTTドコモが提供する「docomoスマートパーキングシステム」(現在試験運用中)のインタビューがIoT Newsに掲載されました。 本システムは、車を検知するセンサーと駐車場の空き状態管理…