39works

マイトレード

すべての個人投資家がスマートに自己管理・分析しながらトレードする未来へ

「貯蓄から投資へ」の社会的な流れに対して、
個人投資家へのサポートは十分でしょうか。

誰かに運用してもらう「任せる投資」は多数登場していますが、
自分の意志で判断する「自分で投資」の方への支援は少ないのが現状です。

『マイトレード』は、相場観を磨き自分の性格と向き合う
「自分で投資」に取り組む方向けのFinTechサービスです。

1人でも多くの個人投資家の将来に向けた資産形成に、
また、20〜40代といった比較的若い年齢層の方が安心して投資を始められる環境づくりに挑戦します。

取引の記録や振り返り、各種分析を、グラフや通知/メールを組み合わせて提供する個人投資家のための自己管理支援サービスです。
※利益が出ることを保証するものではありません。
※現在は、国内の東証上場商品(株式、ETF等)のみを対象としています。
※トレードを代わりに実行するサービスではありません。

計画を立てよう

過去のトレードも、その時のチャートと自分メモと合わせてみることで、本当の振り返りになります。
利益確定、損切りのライン設定をすることでお知らせを受け取ること(①)や、利益額・損益額の確認(②)、売却期限通知の設定(③)ができます。
また、取引時の根拠や感情を記録する(④)こともできます。

自分の資産の割合、変化を知る

保有商品が現在、どのような割合で投資しているかを確認し、割合を見直してリスクを回避し、より安定した運用を行うことが重要だと考えます。
※現状、東京証券取引所取扱商品(株、ETF等)だけですが、いずれは様々な資産の保有割合が見れるように開発していきます。

自分ルールを磨き上げる

自分のルール(教訓等)を蓄積するノートや、書きたいときに記載する日記の機能。
自分自身のトレードの振り返りを行い、自分ルールを磨き上げることが重要だと考えます。
マイトレードでは主要ページすべてから1ボタンでノート/日記を呼び出せます。



Related NEWS/EVENT/COLUMN 関連ニュース / イベント / コラム

個人投資家向け投資管理アプリ『マイトレード』にProプランが登場

株式会社テコテックが株式会社NTTドコモの新規事業創出プログラム「39works」の協力を受けて開発・提供している、個人投資家向け投資管理アプリ『マイトレード』にProプランが追加されました。…

個人投資家向け投資管理アプリ『マイトレード』の証券口座登録ユーザー数が1万人を突破

株式会社テコテックが、株式会社NTTドコモの新規事業創出プログラム「39works」の協力を受け開発し、提供している、個人投資家向け投資管理アプリ『マイトレード』の証券口座登録ユーザー数が1万人を突破…

投資管理サービス『マイトレード』正式版アプリの提供を開始

株式会社テコテックとNTTドコモは、ドコモの新規事業創出プログラム「39works」のもと、個人投資家向け投資管理アプリ「マイトレード」の正式版を2017年11月20日(月)より提供開始します。 …

個人投資家の投資管理に特化した『マイトレード』のβ版がiOSとPCブラウザに対応

NTTドコモの新規事業創出プログラム「39works」と、株式会社テコテックが共同で取り組んでいる、個人投資家向け投資管理アプリ『マイトレード』の先行ベータにおいて、iOS版とPCブラウザ版の提供を開…

個人投資家のトレード管理に特化したサービス「マイトレード」のAndroidオープンβ版が公開!

39worksが協力し、株式会社テコテックが開発・提供していた個人投資家のトレード管理サービス『マイトレード』 のAndroidのオープンβ版が公開されました! 社会的に資産を貯蓄するのではなく…