39works

キーワードから検索

Loupe

「まちのとっておきが見つかる」

Loupeは、地域で生活する人々の様々な興味や関心(小ネタ)を、
マップ(位置情報)と写真(画像)で共有する
「まちの小ネタ共有アプリ」です。

居住地域や職場のあるエリアなど「あなたのまち」の生活において
日常的に発見した”小ネタ”や地元の店舗情報などを共有し、
気軽にまちの魅力を再発見することができます。


「Loupe」は、コロナ禍においてテレワークなどが進み、生活者の行動圏が変わる中で、日常における地域生活のQoL(Quality of Life)を向上させることを目指す、新たなコンセプトのソーシャルサービスです。 これまでの地図情報サービスや地域情報共有サービスと異なり、「あなたのまち」の生活において日常的に発見された"小ネタ”や地元の店舗情報などが投稿され、同じ地域で生活する人々が地域の価値を気軽に再発見することができます。

まちの色々な写真をチェック

気になる写真を見つけたらタップ。写真とマップからまちの最新情報をチェックすることができます。 アプリ上では、マップ形式とリスト形式で、様々なカテゴリのスポット情報を閲覧できます。投稿には「いいね」「コメント」などのリアクションや、きになった投稿は「ブックマーク」することもできます。
※カテゴリ(2022年2月現在):発見!、食べる、利用する、買う、遊ぶ、名所、景色、イベントの8種類

マップを見ながらまちを散策

お住まいの地域や職場があるエリアで、まちの魅力が詰まったマップを活用して、面白そうなスポットを散策できます。 Googleマップとの連携機能が搭載されており、気になったスポットへのナビゲーションに活用することができます。


あなたのオススメを投稿

食べる、買う、利用する、遊ぶ、名所、景色、イベント、発見!のカテゴリーでまちの情報を共有できます。 普段の生活の中で発見した”小ネタ”や、地元に住んでいる自分だけが知っている情報などを、カテゴリを選んで共有することができます。


KEYWORD
  • SNS

    コミュニケーション