39works

コミュニケーションパートナー ここくま

ひとりに寄り添える一番身近な「パートナー」に

世界でもっとも高齢化が進み、
人口減少が進む先進国で、ひとりで暮らす方がこれからもっと増えていく。
でも、人は本当に一人だけで過ごせるのだろうか?

ごはんを食べたときに、「おいしいね」と話したり、
「明日の天気」について話して、うれしくなったり、心配をしたり。
そういうことが、生活を豊かにし、彩りを添える。

そして、これから私たちに待ち受ける社会では、より必要になっていく。
生活の中で寄り添える一番身近な「コミュニケーションパートナー」に。

「ここくま」は、離れて暮らす家族と連絡が取れるコミュニケーションロボット。
2つのボタンだけで音声メッセージを送受信できる高齢者にもやさしい操作性。見守りにも役立ちます。

かんたんボイスメッセージ

ご家族は普段のケータイ・スマホからここくまにメッセージを送れます。ここくまの利用者は右手の再生ボタンでメッセージが聞け左手の録音ボタンでメッセージが送れます。

毎日楽しく話しかけ

利用者が住んでいる場所の天気を教えてくれたり、利用者で呼びかけたりしてくれます。
※設定はケータイ・スマホから

利用履歴でゆるい見守り

ここくまに送ったメッセージが再生されたかを、ご家族のケータイ・スマホから確認できます。ここくまの人感センサが反応している時間も確認できます。



Related NEWS/EVENT 関連ニュース / イベント

39works発のプロジェクトが集結!サービスへの共感の輪を広げるためのドコモグループ社内イベント「39X」が開催

新しいことを成し遂げようとするとき、ビジョンに共感し、協力してくれる人々の存在は何より大切です。 様々な人々とのコラボレーションを通じて、新たなサービスを生み出してきた39worksは、2017…

【メディア掲載】外部との爆速コラボはどう実現してる?「週刊アスキー」に39worksのメンバーが登壇したイベントの様子が掲載!

2017年3月21日に開催されたイベント「IoT&H/W BIZ DAY 3 by ASCII STARTUP」に39worksのメンバーが登壇し、その様子をレポートした記事が『週刊アスキー』に掲載さ…

「ここくま」の介護施設への導入が決定、離れて暮らす高齢者と家族のコミュニケーションをサポート

イワヤ株式会社、株式会社NTTドコモ、バイテックグローバルエレクトロニクス株式会社、MOOREdoll Inc.が共同開発し、2017年1月から発売が開始されたクマのぬいぐるみ型コミュニケーションロボ…

【メディア掲載】こころを支えるロボット開発にかける想い――「ROBOT CREATORS MAGAZINE」に『ここくま』横澤 尚一のインタビューが掲載!

ロボットに携わる人のためのWEBマガジン「ROBOT CREATORS MAGAZINE」に、株式会社NTTドコモ イノベーション統括部 企業連携担当 家族ツナグPROJECT プロジェクトリーダー …