特徴

高い利便性

カギを意識せずかざすだけ

自由なカギ管理

オンラインにより、自由にカギの配信と管理が可能

セキュアにカギ管理

カギをスマートフォンに挿入されているSIMカード(耐タンパ性のあるセキュアエレメント)に保持

システム連携が容易

kagiiクラウドサーバのAPIに連携するだけで、対応する様々なサービスや電子錠と連携

事例

クラウド連携Intelligentロッカー

kagiiを利用したサービスとして、とまれる株式会社提供の宿泊サービス利用者を対象に、
Intelligentロッカーによる物品シェアリングサービスを提供いたします。

とまれる株式会社提供の宿泊サービスの詳細は
TOMARERUをご確認ください。

仕組み

kagiiは、カギの新しいカタチへの入り口です。

サービスプロバイダ(管理者)は、kagiiクラウドAPIや電子錠APIにより
自由にサービスの開発が可能です。

たとえば、Intelligentロッカーの場合、

  • ・無人クリーニング店で24時間自動受け渡し
  • ・お客様の荷物の保管と自動受け渡し
  • ・読み終えた本を気軽に本にシェア
  • ・企業内の機密なものを特定の人のみとシェア

サービスはアイディア次第で広がります。

お問い合わせ

協業、開発および報道のお問い合わせは、下記のメールアドレス宛にご連絡ください。

kagii@39works.net